新型コロナウイルス感染予防ガイドライン

TOP > ニュース > サーンキャ哲学と般若心経を学ぶ欲張りコース(ZOOM)«募集中≫

2021年5月開講!

般若心経をサンスクリット語で読む

知っているようで知らない般若心経。サンスクリット語を読み解くことによって、その音や響きに触れながら、真の意味を学びます。

サーンキャ哲学

サーンキャ哲学をサンスクリット語のテキストと日本語の解説書と合わせて、学ぶコースです。

サーンキャ哲学はインドの六派哲学の一つで、アーユルヴェーダにおいてもっとも重要な哲学です。サーンキャ学派は、カピラによって広められ、4~5世紀ころに、イーシュヴァラクリシュナによって『サーンキヤ・カーリカー』という、学説綱要が書かれ、これは現存する最古のテキストとなります。

今回、『サーンキヤ・カーリカー』の72の偈文(韻文)を丁寧に学び、サーンキャ哲学の二元論の理解を深めるために用意しました。大変貴重な機会ですので、ぜひ受講ください。

>>サーンキャ哲学と般若心経を学ぶ欲張りコース 詳細はこちらから