新型コロナウイルス感染予防ガイドライン

TOP > セミナー・説明会 > サンスクリット語で学ぶサーンキャ哲学(オンラインコース)

サーンキャ哲学をサンスクリット語のテキストと日本語の解説書と合わせて、学ぶコースです。

サーンキャ哲学はインドの六派哲学の一つで、アーユルヴェーダにおいてもっとも重要な哲学です。サーンキャ学派は、カピラによって広められ、4~5世紀ころに、イーシュヴァラクリシュナによって『サーンキヤ・カーリカー』という、学説綱要が書かれ、これは現存する最古のテキストとなります。

今回、『サーンキヤ・カーリカー』の72の偈文(韻文)を丁寧に学び、サーンキャ哲学の二元論の理解を深めるために用意しました。大変貴重な機会ですので、ぜひ受講ください。

講座詳細

日程 2021年5月開講 木曜日月3回6ケ月 参加希望者で日時を調整します。

19:00~20:30
定員 10名
講師 斎藤直樹
受講料 59,400円(税込)
メールでお問合せ info@ayurvedacollege.jp
ネットでお申込み

【講師プロフィール】

齋藤直樹

早稲田大学、慶應義塾大学 講師
早稲田大学大学院東洋哲学専攻博士課程満期退学。マールブルク大学外国語文献学領域にてPh.D.取得。著書『Das Kompendium der moralischen Vollkommenheiten』、論文「ダルマの自性」「転変としての世界」「ナーガールジュナの馬」等がある。