新型コロナウイルス感染予防ガイドライン

アーユルヴェーダの定義を学ぶ【授業風景】

The College of Ayurveda

TOP > スタッフブログ > アーユルヴェーダの定義を学ぶ【授業風景】

今日は「アーユルヴェーダ理論」で、アーユルヴェーダの定義について学びました。

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダは、インド・スリランカで約5000年以上前に生まれた世界最古の伝統医学です。

サンスクリット語の
「Ayuh」アーユス(生命・寿命)と
「Veda」ヴェーダ(科学・知識)を

合わせた言葉から成り立っていて、生命科学、そして実践的な生活健康法として
現代に受け継がれてきました。

「Veda」という言葉には、vid =to know(知る)とvind =to enjoy(楽しむ)の
2つの意味があります。

アーユルヴェーダの古典では、
「生命について知ること、生命を楽しむ知恵がアーユルヴェーダです。」
と教えています。

そう、アーユルヴェーダは、人生について教えているのです。
そして人生を楽しむには、健康が大切!
心も体も健康でなけれは゛、人生を楽しむのは難しいですよね。

心も体も健康ですか?

アーユルヴェーダでは、身体の不調を心と体の両面からみていきます。入学式
また、不調が現れている箇所だけをみるのではなく、
不調の先にある原因を探って、根本的に改善するのが
アーユルヴェーダです。

あなたは今、健康ですか?

ご自身が健康であるかどうか、考える暇もなく忙しくしていませんか?
体が疲れ過ぎると、笑うことができなくなります。
笑えないと言うことは、心が弱っています。
心が弱ると、食欲も減り、免疫力が低下し、病気の原因に繋がります。

現代はストレスから体調を崩される方が多いですよね。
ストレスを溜めていませんか?
ほどほどのストレスは身体に刺激を与えるのでよいとされていますが、
過度なストレスは身体によくありませんよ。

ストレスの原因

「ストレス」とは、物体の外側からかけられた圧力によって
歪みが生じた状態だそうです。

外側からかけられる圧力には、
・物理的ストレス:暑さや寒さ、騒音や混雑など、気圧の変化など
・化学的ストレス:公害物質、薬物、酸素欠乏・過剰など
・心理的・社会的ストレス:人間関係や仕事上の問題、家庭の問題など

などがあります。
ストレスの感じ方には個人差がありますが、
心理的・社会的ストレスが一番大きいのではないでしょうか?

アーユルヴェーダでは相手のドーシャ(生命エネルギー)を知ることで、
相手の考える傾向や行動がわかり、コミュニケーションをスムーズにする
ことができます。

アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コースのご紹介

アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コースでは、
山田泉が開発した、アーユルヴェーダチューニングメソッドに従って、
あなたの体質に適した毎日の生活法を実践し、ライフスタイルから仕事、
人間関係などあなたの人生を大きく変えます。

本コースは以下の方におすすめです

1.自分の運命をプラスの循環に変えたい方
2.毎日が忙しく、肩こり・腰痛・冷え・足のむくみ・肌荒れ・眠れないなどの症状がある方
3.根本的に自分自身のライフスタイルを見直して元気になりたい方
4・西洋医学や薬た゛けに頼らずに、自分の自然治癒力を上げて症状を改善されたい方
5.アーユルヴェーダを体験し、納得して総合フ゜ロコースへ進学したい方

アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コースはこちらからどうぞ

>>アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コース

アーユルヴェーダ総合プロコース 入学受付中

【募集中クラス】アーユルヴェーダ総合プロコース
入学受付中です!

総合プロコースの詳細はこちらからどうぞ

>>総合プロコース

まずは、無料説明会にご参加ください!
教室、オンライン、どちらでの参加も可能です。
今なら、無料説明会にご参加いただくと、個別に体質診断とカウンセリングも実施しています!

無料説明会

無料説明会の詳細はこちらからどうぞ

>>山田泉の無料説明会

  • アーユルヴェーダ入門セミナー
  • アーユルヴェーダ体質診断テスト
  • アーユルヴェーダサロンナビ
  •          
  • 「山田泉」BLOG
  • 「スタッフ」BLOG
  • オイルトリートメントを受けたい方はこちら
  • メルマガ「脳暦だより」登録
  • 【英国アーユルヴェーダカレッジ】事務局・アクセス
  • 作者「石井泉」アーユルヴェーダ入門書
  • アーユルヴェーダSHOP
  • 【通信講座】アーユルヴェーダセミナー
  • AYURCARE.JP(アーユルヴェーダ総合サイト)