新型コロナウイルス感染予防ガイドライン

TOP > スタッフブログ > アーユルヴェーダ理論で自分の体質を知る【授業風景】

今日のアーユルヴェーダ理論では、「体質」について学びました。
自分の体質を知る、と言うとても重要な授業です。

アーユルヴェーダにおける体質の考え方

アーユルヴェーダでは、
ドーシャ(ヴァータ・ピッタ・カパという生命エネルギー)
の考え方があります。

日本語ではなくサスクリット語のため、戸惑う方もいらっしゃるでしょう。

簡単にお伝えすると、
・ヴァータは運動のエネルギー
・ピッタは消化や変換のエネルギー
・カパは結合のエネルギー
です。

物質、時間、空間、そして私たち人間、
すべてにこのドーシャが存在しています。
体質は、この3つのエネルギーバランスの違いによって決定していきます。

そしてそれは
私たちひとりひとりの生活習慣や性格の違いにも通じています。

体質を知ると

人はその人のもつエネルギーの中で、
一番多くもっているエネルギーの影響を一番受けやすく、

そのエネルギーが増えた状態の病気になりやすいため、

自分の体質がどのエネルギーの性質をもっているのかを知るだけで、
体調の予測や身体の整え方がわかるようになります。

体質を診断してみよう!

授業では、いくつかのアンケートに答えながら、
自分自身のドーシャバランスを確認します。

さらに、クラスメイトとパートナーを組んで
お互い客観的にチェックしていきます。

面白いことに、

自分で出した結果と、
友人からみた結果が

かなり食い違うこともあります。

普段、人から見える自分について、あまり気にすることがないので
とても貴重な体験ですが、
皆さん、おどろいたりショックを受けたり!
と、反応はさまざまで面白いです。

こういう学びのなかでも

自分と向き合い、
そして、
自分を知って行くことができます。

周りの人への関わり方

自分のことがわかるようになると、
周りのこともよく見えてくる。

そういった経験をたくさん積んでいくことで、
家族や周りの人の体質もわかるようになります。

例えば、
ヴァータ体質の人は常に動いていたり、あれこれ考える傾向があり
疲れやすいので、ヴァータのエネルギーが上がっている時は、
いつもより少し多めに休ませてあげようとか

ピッタ体質の人は、リーダーシップがあり、計画的だけど、
ピッタのエネルギーが上がると、イライラして攻撃的にになるので、
そんな日はそっとしておこうとか、

カパ体質の人は、色々迷いやすく、決めるのに時間がかかるので、
イライラせずに、決断するまで待ってあげよう

など、相手の体質がわかることでコミュニケーションが
上手くとれるようになりますよ。

自分の体質が知りたい方は、こちらからどうぞ
>>アーユルヴェーダ体質診断テスト

アーユルヴェーダ総合プロコース 入学受付中

【募集中クラス】アーユルヴェーダ総合プロコース
入学受付中です!

総合プロコースの詳細はこちらからどうぞ

>>総合プロコース

まずは、無料説明会にご参加ください!
教室、オンライン、どちらでの参加も可能です。
今なら、無料説明会にご参加いただくと、
個別に体質診断とカウンセリングも実施しています!

無料説明会

無料説明会の詳細はこちらからどうぞ

>>山田泉の無料説明会

  • アーユルヴェーダ入門セミナー
  • アーユルヴェーダ体質診断テスト
  • アーユルヴェーダサロンナビ
  •          
  • 「山田泉」BLOG
  • 「スタッフ」BLOG
  • オイルトリートメントを受けたい方はこちら
  • メルマガ「脳暦だより」登録
  • 【英国アーユルヴェーダカレッジ】事務局・アクセス
  • 作者「石井泉」アーユルヴェーダ入門書
  • アーユルヴェーダSHOP
  • 【通信講座】アーユルヴェーダセミナー
  • AYURCARE.JP(アーユルヴェーダ総合サイト)